縁結びスポット・デートスポット

非日常を楽しむ!初冬の大座法師池で癒しのデート【nagano forest village】

nagano forest villageは、長野市街地から車で30分ほどの大座法師池のほとりにあります。地元の農産物が並ぶマルシェや、食事やコーヒーが楽しめるカフェレストラン、森で遊べるアスレチックがあり、大座法師池周辺の散策も楽しめば、1日中ふたりで楽しめるデートスポットです。

 

photo(左):エターナルストーリー様提供

nagano forest villageは、大座法師池、マルシェやカフェレストランのある屋内施設「森の駅 Daizahoushi」、キャンプやアスレチックなどのアクティビティが楽しめる複数の屋外フィールドで構成されています。
まず訪れたいのは、地元の野菜や果物・特産品を販売しているマルシェ。秋から初冬にかけては真っ赤なリンゴがたくさん並び、マルシェ内はより一層華やかな雰囲気に!

 

photo(左):エターナルストーリー様提供

マルシェの横にはカフェレストランが併設されていて、コーヒーなどのドリンクのほか、時間帯で変わるフードメニューが楽しめます。朝は挽きたてコーヒーに、バターの香る焼き立てクロワッサンとホットサンド。ランチはホットサンドにハンバーグ、グリルチキン。そしてディナーでは、スキレットを使った料理やピザ、さらにクラフトビールも取り揃えています。
コーヒーや料理はテイクアウト可能なので、天気の良い日は外のテラス席で食事を楽しむのも◎

 

森の駅 Daizahoushiの目の前にある大座法師池には、椅子付きのウッドデッキが設置されています。
椅子に腰掛け、常に表情を変える大座法師池を眺めていると、時間がゆっくり流れているような感覚に。穏やかな時間を過ごすことができるのでおすすめです。
冬季は営業していませんが、近くにはボートもあり、春から秋にかけては水上デートも楽しめます。

【ボート料金】
レギュラーシーズン:30分 1,500円
ハイシーズン:30分 2,000円
延長:15分 500円

 

大座法師池の周りは道が整備されていて、森の駅からぐるっと1周散策することができます。所要時間はゆっくり歩いて40分~1時間ほどです。コースはどちら回りでも楽しめますが、キャンプ場やアドベンチャーフィールドを経由する反時計回りがおすすめ。
森の駅やウッドデッキから見る大座法師池もきれいですが、反対側からは飯縄山(1,917m)をバックにした、より迫力を感じる美しい大座法師池が楽しめます。

 

散策を続けると、デッキサイト(テント)やログキャビンが見えてきます。nagano forest villageは元々「飯綱高原キャンプ場」で、現在でもキャンプ場として利用できます。
自分たちでテントを張るキャンプはもちろん、電源付きのデッキサイトやログキャビンでお手軽キャンプも楽しめます。夜の大座法師池は、明かりが少ないため星がとてもきれいで、自然とロマンティックな雰囲気に。
冬のキャンプ場利用については時期や状況により変わることもあるため、利用する際は事前にお問い合わせを。

 

【日帰りキャンプ】(9:00~17:00)
 入場料 300円
 タープ・スクリーンテント 1,000円

【宿泊】
■テント持ち込みフリーサイト(1張1泊)
 1~2名 1,000円~2,500円(シーズンによって異なります)
 3名~   2,000円~3,500円(シーズンによって異なります)

■電源付き デッキサイト(1区画1泊につき)※テントはオプション
 5,000円~9,000円(シーズンによって異なります)

■電源付き ログキャビン(1棟1泊につき)※電気1,500w以内
 8,000円~12,000円(シーズンによって異なります)※長野市民は1,000円引き

※キャンプ、宿泊料金には入場料が含まれます。

 

ログキャビンの先には、ダイナミックなアクティビティが楽しめる「アドベンチャーフィールド」と、無料で遊べるアスレチックフィールド「小天狗の森」があります。
自然をそのまま活かしたアドベンチャーフィールドは、高い木から木へと小さな足場を使って移り、さらに池越えのジップスライドも体験できます。小天狗の森は、森の中の約40種類のアスレチックで遊べるエリアで、子供だけではなく大人でも楽しめます。
どちらも冬はお休みのため、暖かい季節になったら、次はもっとアクティブなデートを楽しんでみるのもいいかも。時期を変えて何回訪れても楽しめるスポットです。

 

【アドベンチャーフィールド料金】

■アドベンチャーコース
 レギュラーシーズン:1人 3,800円
 ハイシーズン:1人 4,500円

■キャノピーコース
 レギュラーシーズン:1人 2,800円
 ハイシーズン:1人 3,500円

※アスレチックフィールド小天狗の森は無料

 

photo:エターナルストーリー様提供

夕方まで遊んでお腹が空いたら、ぜひカフェに戻って温かいコーヒーや食事を。
カフェでは、17:00まではランチメニュー、17:00からはディナーメニューを楽しむことができ、21:00(L.O. 20:30)まで営業しているので、夜の高原でスキレットや鉄板料理を楽しむディナーデートもおすすめ!

nagano forest villageでは、定期的にフォレストマーケットが開催されるほか、クリスマスシーズンにはイルミネーションも予定されています。

長野市内から気軽に行ける非日常空間。ぜひふたりでnagano forest villageを訪れてみてはいかがでしょうか。

基本情報

nagano forest village(長野フォレストヴィレッジ)

所在地:長野市大字上ヶ屋2471-608
利用受付:9:00~17:00
カフェレストラン営業時間:9:00~21:00(L.O. 20:30)
定休日:なし(一部施設は冬季休業)
駐車場:あり
お問い合わせ:TEL 026-239-3272(9:00~18:00)

【関連リンク】
長野フォレストヴィレッジ nagano forest village
https://naganoforestvillage.eternal-story.com/

【地図】